智蔵の日記 vol.3
智蔵のblog第2弾 Since 05/9/1. 色々な病気と闘う、いや共存するぐうたらマダム智蔵の日常と生まれて初めての育犬記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晴れていた。
少し曇っているならと照明を付けて明るくした。
晴れているに違いないと暗示をかけた。

自分なりに戦った。徐々に広がりつつあった闇に…。
でも、力尽きた。とうとう完全に闇に支配された。
とめどなく流れる涙。自己否定。愛憎。
あの時終わっていたら、幸せを感じてまた闇に突き落とされる事もなかったのだろうか。
それとも、この闇もすぐに晴れるのだろうか。

今日は呼吸器科にも行かずに、ただただ眠っていた。意味不明な夢をたくさん見た。
明日はどう過ごそうか。きっと同じだろう。ベッドで体を小さく丸めて、眠っているだろう。ただ闇が晴れるのを待つのか…。

こんな事いつまで繰り返すのだろう。消費するだけで、何も生産しない。こんな筈ではなかった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
有難うございます
しおさん、いつも応援して下さって有難うございます。

どうしても、幼少期からあった、私など生まれて来なければ良かった、という思いは、断ち切れず、自分が闇に包まれると、強くなります。
でも、闇の中でも顔を上げて、慣れると少し見えてきます。うまく表現出来ないのですが…。
まだ、闇の中かもしれないですが、俯かずに、手探りでもいいから、動ける範囲で動いてみようと思います。

本当にいつも愚痴に優しい言葉を有難うございます。
2007/03/17(土) 03:19:53 | URL | 智蔵mobile #-[ 編集]
闇がずっと続くことなどありえない、と信じます。
2007/03/14(水) 01:29:36 | URL | しお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。