智蔵の日記 vol.3
智蔵のblog第2弾 Since 05/9/1. 色々な病気と闘う、いや共存するぐうたらマダム智蔵の日常と生まれて初めての育犬記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マンション
連日、耐震偽装問題が報道されている。私も先日の6時間以上に渡った証人喚問をNHKでずっと見ていた。風邪で寝込んでいたし・・。責任の擦り付けとしか思えなかった。それよりも、休業になったホテルの関係者、この年の瀬に退去命令が出てしまったマンションの住民の方には、何と言っていいか分からない・・。

しかし、この問題がどんどん見えてくる内に、私も不安になった。我が家も、'97年に今住んでいるマンションを購入したのだ。「このマンションは大丈夫なんだろうか」・・報道を見る度に思いが強くなった。

日曜日、ある件で、マンションの臨時総会があった。私は、風邪で調子が悪かったので、雷蔵一人で出席してもらった。
帰宅した雷蔵に話を聞くと、本題は満場一致で即決したらしいが、やはり出席者から今回の問題について話が出たし、管理会社も想定して調査をしてあったらしい。すると、施工主の建設会社、構造計算をした設計会社、両者とも既に倒産していて、図面が無いとの事。今回の報道で確か聞いた気がするが、マンションが完成したら、設計図関連は管理会社に渡さなければいけないんじゃないっけ?更に、構造検査等をするには、100万単位でかかるらしい。すると、出席者の住民から「このマンションは、地震があっても、報道される震度程、揺れを感じない」(そんな事無いと私は思うぞ!)などの意見があったらしく、検査の話はなし崩しになった様だ。私の不安は、消えるどころか増大してしまった。

今日、風邪で病院に行った帰り、マンションの掲示板に管理会社からの通知が貼られているのを見た。内容は、
・このマンションでは、報道されている企業は一切使っていない
・構造検査は、川崎市が行った
との事。
これで安心しろって事?問題のマンションやホテルだって、民間検査だけじゃなく、自治体の検査でも偽装が見抜けなかったんじゃん!

大きな地震が来ない事を祈るしかないのか・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。