智蔵の日記 vol.3
智蔵のblog第2弾 Since 05/9/1. 色々な病気と闘う、いや共存するぐうたらマダム智蔵の日常と生まれて初めての育犬記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと、ワクチン接種!
モーフィーが我が家にやってきてから、間もなく下痢になり、私は育児ストレスになったりと大変だったが、入院や専用フード・薬のお陰で、良いウンチをする様になって大分経つ。先週の診察では、「このまま大丈夫なら、来週ワクチン打てるでしょう」と言われていた。

私は朝から体調が悪かったが、雷蔵に言われて、頑張って出掛ける準備をした。朝と昼にしたモーフィーのウンチは、それぞれアルミホイルに包んで、キャリーバッグのポケットにイン!

さて、お世話になっている小机の動物病院に到着し、しばし、待った。
診察室に呼ばれると、診察台を兼ねた体重計(逆か?)で体重測定。1.98kg。最初の診察(10/28)では、1.38kgだったので、順調に体重も増えていて・・よしよし(^^)V
検便も問題なし(^^)V
すると、「じゃ、ワクチン打ちましょう」って先生が。

やったー(=^0^=)モーフィー、良かったね!

モーフィーを連れて中の診察室に入ると、今診察してくれた獣医さんが、モーフィーを保定した。偉い先生が注射するらしい。と、見ていたら、終わったらしい。保定してくれた獣医さんが、
「良い子でしたね、泣かなかったし。右肩に打ちましたからね。後は、先程お渡しした紙に書いている事に注意して下さいね」
と言った。
ほー、注射で泣く子もいるらしい。偉いぞ、モーフィー!

もらった紙には、注射後は安静にする事、まれに過敏反応が出る事がある事、
今後のワクチンプログラムなどについて書いてあった。
プログラムは以下の通り。
・7種混合ワクチン(今回接種)
↓2週間以上空ける
・狂犬病
↓2週間以上空ける
・7種混合ワクチン

1年後に追加接種。以後1年に1回接種
2回目の7種混合ワクチン接種後、2,3週間後体調をみて、散歩、シャンプー・トリミングが出来るそうだ。

お散歩デビューは、順調に行けば1月の寒い最中になってしまう。モーフィーの上着を買わないと。
それより、寒さが苦手な私が散歩出来るか、朝弱い雷蔵が朝の散歩に行けるか
、そっちが問題かもなぁ^^;

さて、帰宅後、モーフィーはグッタリするどころか、元気たっぷり!これなら、過敏反応も出る事もないだろう。

少しずつ、モーフィーが成長していくのが嬉しかった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。