智蔵の日記 vol.3
智蔵のblog第2弾 Since 05/9/1. 色々な病気と闘う、いや共存するぐうたらマダム智蔵の日常と生まれて初めての育犬記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金網トレーニング
モーフィーが下痢になって以来、安静第一なので、おもちゃも与えていない。そのせいなのか、トイレシーツをビリビリに引っ掻く様になってしまった。その度に取り替えていたら、不経済だし、かといってボロボロのまま放置するのもなぁ。そんな時、雑誌か飼育書で、

シーツの上に金網を乗せると良い

と書かれていたのを思い出したので日曜日に元住吉の催事場で金網を購入した。シーツより長さが短いが良しとしよう。
帰宅後、早速金網をシーツの上に置いてみた。そして、いつもの様にサークルの上に毛布を掛けた。
暫くして、毛布をめくると、なんとトイレじゃない所でウンチをしていた。片付けた後、試しにモーフィーを抱き上げて金網の上に乗せたら、飛び退いてしまった。まるで、「冷たい!」って感じ。

(゜◇゜)ガーン、金網…無駄!?

このまま、金網を置き続けたら、またトイレ外で用を足すのは目に見えていた。仕方なく、金網を外しサークルの外側に立てかけた。

昨日朝、雷蔵がトリーツでつって、金網の感触に慣れさせ様としてた。でも、出勤時間も迫っていたので、十分なトレーニングは出来なかった。
私は夜にふと、朝の事を思い出した。金網をトイレの外に置き、動かない様に金網の端をサークルの下に挟んだ。これなら、モーフィーが飛び退いてもズレないし、音も出ない。彼は、金網が嫌らしく、すぐ側のトイレに座っていた。彼に匂いを嗅がせてから、トリーツを金網の中心に置いた。食べたいけど、金網が嫌…という彼を励ました。暫くすると、前足だけ乗せて、トリーツを食べた。そして、少しずつトリーツの置き場所を遠くにした。3,4回目で後ろ足も金網に乗った!やった大成功だ\(^^)/。後で雷蔵が帰宅したら、見せようと、金網はそのままに毛布を掛けた。雷蔵が帰宅し、二人でサークルの前に陣取り、トレーニングの成果を見せようと、毛布をめくると…モーフィーはまた金網を嫌がり、行き場がなく、トイレの上で立ち上がったり座ったり…。

トリーツが無いとダメですか!?

しかし、その後、夕食をあげると、何にも気にせず、四つ足共金網に乗った。ほらね、と得意気に雷蔵を見たが、ご飯が無くなると、また金網警戒モードになってた(T_T)。仕方なく、また金網は外してしまった。

明日っていうか今日も、トレーニング頑張ろうね、モーフィー。…というか、君がシーツ破かなきゃいいんだけどね(^o^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。