智蔵の日記 vol.3
智蔵のblog第2弾 Since 05/9/1. 色々な病気と闘う、いや共存するぐうたらマダム智蔵の日常と生まれて初めての育犬記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
裏切り
私がうつを悪化させてから、2月の終わり頃、雷蔵とある約束をした。

「飲みに行っても良いけど、終電で帰ってくる」

雷蔵のストレス解消が酒を飲む事であり、私も看病から家事まで色々してもらっているから、過去に嫌な記憶はあるけど、譲歩してそういう約束をした。


しかし、もう3回ほど約束を破られている。
最寄り駅までは終電までに着いていて、その付近で飲んでいるというのが「言い訳」なんだろう。しかも、まともに謝らない。謝れば次が出来なくなるからか。

昨日というか今日も、私が寝入ってる時間に帰ってきて、ソファで寝てたらしい。私の8時の目覚ましが鳴った時、隣にはいなかった。また、やられた!と思って、怒りが爆発しそうだったが、このところ寝起きに左肩関節が非常に痛むので、起きられなかった。狭い部屋なので、私はベッドから「モーフィーの散歩は?(怒)」とか叫んだが、モーフィーをトイレに連れてって、11時頃までまたソファでうたた寝したらしい。

さっき、パジャマに着替えてベッドで寝た。謝らないのかと聞くと、寝たまま「ごめんね」。ちっとも心がこもっていない。反省していない。

私が譲歩した約束なのに、雷蔵だって納得した約束なのに、この仕打ちは何?

私は昨日の今日で、怒りが爆発して、キッチンの戸棚のドアを蹴ったり、テレビの音量をいつもの倍にしてみたり・・・・。「うるさい!何してるんだ!」とか顔だけ上げて怒鳴ってる。腹が立つ。気持ちは治まらない。

裏切り。昨日だって、私は調子が悪い事を帰るコールで話していた。知ってて故意に破った約束。
裏切り。そうでなければ何なのさ。
ここ最近、キレる事のなかった私なのに、イライラ感情を押し殺してきたのに、雷蔵が約束を破った事がキレるきっかけになった。
私がキレれば、雷蔵も逆ギレして仕舞いには離婚を迫ってくるだろう。
私は離婚はいやなので、キレた事を謝ることになるだろう。逆転してしまう。

ムカツク・・・。

今日は夕方、私だけ歯医者なのに、きっと起きて送ってくれないだろう。20分かけて歩かなきゃいけない。
この週末は、やる事多いのに全てパーだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/01(水) 21:06:23 | | #[ 編集]
カタツムリ
同時にたくさん考えちゃってショートしかけているから、一旦カタツムリになろうよ。

殻に入って、なんにも雑音が気にならないまで寝てパワー貯めよう。

殻の中は自分だけの世界になっているから。
今は、頼りたい人も見守りもほっといて自分だけ大事にしてもいいじゃない。

カタツムリはすご~く奥に丸まっているけど、わずかな空気穴だけはちゃんと開けているんだって。
外界とつながっているよ。
2009/03/31(火) 09:03:26 | URL | 笹だんご #-[ 編集]
智蔵も辛い、雷蔵も辛い。
神様の課題、大きすぎるよね・・・
智蔵も雷蔵も悪くない。
悪いのは病気だ。
智蔵が死ぬ必要は絶対ないんだ。



2009/03/30(月) 09:48:55 | URL | YUN #fzaP1Ez2[ 編集]
死にたい
約束を破ったら私の自殺を止めない

さっき書いてもらった念書の一文。

すぐにその日が来るのか?その日まで我慢出来るのか?

死にたいんだよ。
2009/03/28(土) 21:20:22 | URL | 智蔵 #-[ 編集]
約束はガイドライン?
怒りがおさまらず、リモコンをテーブルに打ちつけていたら、怒鳴りながら起きてきたよ。
そして、私の髪の毛をわし掴みにして「出てけ!」と言ってわきの下に、手を入れて引きずった。重さに耐えられずすぐに解放されたが、私はまた暴力を受けた。

その後、話したら約束は絶対守るルールじゃなくてガイドラインだ、との事。努力はするけど絶対守るとは言えない。って。

守ると言って指切りしたのにガイドライン説かよ。もうそんな約束いらねーよ。前みたいに、飲みに行くたび、文句言って、逆キレで暴力振るわれる。これでいいよ。

出てけ!って言われたけど、またネカフェかなぁ。
2009/03/28(土) 15:46:07 | URL | 智蔵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。