智蔵の日記 vol.3
智蔵のblog第2弾 Since 05/9/1. 色々な病気と闘う、いや共存するぐうたらマダム智蔵の日常と生まれて初めての育犬記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院はとりあえずお預け
今日の診察で、爆発的にキレる事、プチ別居して実家に帰ったが居心地最悪ですぐ戻った事、もうコントロール不可能なので入院を希望している事、ネットでメンタル系のサプリを見つけたけどどうなんだろう・・など話した。

何せ最近主治医は受け持ち患者さんが増えて前みたいにゆっくり話せないので要件をマシンガンみたいに一気に話した。

先生は、マシンガントークを受け止めてくれて、まず大きな問題、入院については、
「今、入院は智蔵さんが苦手とさせているお母さんと同じ世代の人が多くいます。という事は、言葉は悪いですが世話を焼いてくる人もいるというという事です。ならば、差額を払って個室に入る方がいいでしょう。ちなみに、私は今は、このクリニック以外病院に籍を置いていないんです。」
とのこと。

最後の一言が、「え~~~~」って感じでビックリした。今年の春からだったそうだ。全然知らなかった。という事は、入院するなら、主治医の手を離れるという事で、どの病院も横一線となる。私は、この先生しか知らないので、他の先生に変わるのはとても抵抗がある。主治医もその点を心配していた。

結局、薬を大幅に変更して、もう暫く様子を見る事になった。
でも、珍しい薬が処方されたので(いつもの事だが)、薬局でも在庫がなくて1種類は後日受け取りという事になった。
以前にも似たような薬の処方だった事があるが、暫く続けて良くなった事があるので、今回も良くなると良いのだが・・。どちらにしても即効性はないので、しばらくはもがき続けるんだろうな。

そういえば先生は、私は実家に連絡し、帰省した事を驚いていたが、余計に関係修復する可能性がなくなったといったら苦笑いをしていた。
私の場合、間違ったタイミングや手順で、事を実行しても、悪い方向にしか進まない事を先生はご存じだったのだ。



話は変わるが、今日で通称しめ鯖号ことGDBCのラストデイだった。病院前に寄り道して安全な場所でほんのちょっとだけ運転してみた。懐かしかった。このまま手放すのが寂しかった。本当にまた、このような車を乗り回せる日が来るんだろうか?金銭的に買えて、私の身体的に運転できるまでに回復できるんだろうか?是非そうありたい。それまでちっちゃい車で我慢するか。最初は文句垂れタレだろうがそのうち愛情もわくかな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
医者も人間だから
私、今まで整形外科でも主治医と相性が悪くて通わなくなっちゃったけど、今の精神科の主治医が総合病院にいた時、私と相性の良さそうな整形の先生紹介してくれて、今もちゃんと通ってる。
医者も人間だから、どんなに名医って言われても相性が合わなければ駄目なんだよね。話を聞いてくれなかったり、すぐに薬大量に出すとか手術!とかさ。

でも、主治医の話によると、医者も大変みたい。大したことないのに診察かかるとか。掛かる時は、状態の変化をメモしていくと良いよね。市販の薬飲んだら、説明書も持って行くとか。

しかし、嘔吐の子供に一番具合の悪い時に来院しろって言ってもね。行ければ行ってるよね。子供が3人いたらすぐ行けないよね。
2009/01/03(土) 00:25:22 | URL | 智蔵 #-[ 編集]
的を得た
その主治医すごい!さすがプロ。って思う医者にはなかなか当たらない。

状況的確に判断して、きちんと伝えるあたり「入院患者の様子くだり…」には拍手だったよ。

今きちんと話し聞かない(聞けない?)医者が多い。先日も、フリーペーパーの医療相談に顔まで載せて、ややダンディーな医者かと思いきや、かなり横柄な態度の医者だったり、嘔吐の子供に一番具合悪い時に来院しろ!って怒る医者。

年末は天使もイライラさせてしまうのかなぁ
2008/12/29(月) 07:50:04 | URL | 笹だんご #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。