智蔵の日記 vol.3
智蔵のblog第2弾 Since 05/9/1. 色々な病気と闘う、いや共存するぐうたらマダム智蔵の日常と生まれて初めての育犬記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏バテらしい
今週は死んだように寝てばかり。気分が落ち込んでる訳じゃない。

どうも、夏バテらしい。

クーラーが苦手で真夏でも汗だくで過ごしていたのに、冷え性が改善されたからか、今年は暑さに耐えられない。毎日午後にはクーラーをつけて過ごしている(勿論28℃、カーテン閉めて)。

頭がぼーっとして、力が入らず、体が重い。この一週間で3キロ減量したので、重く感じるのは、だるさだと思うが。

ホント気力がなくなって、モーフィーをかまってあげられない。トイレに連れて行って、ちゃんと出来てほめようとしても声が出ない。「ぐ~っぼ~~ぃ…」


あ~クラクラする。今もベッドで横になっている。借りたDVDも見れない。見ないで返却コースだな、こりゃ。

今から夏バテしてたら、真夏はどうなるのか不安だ。夏バテにいい食べ物、サプリってなんだろう?うなぎは、好きじゃないし…。

雷蔵曰わく、トドだかアザラシの私は、せっかくの週末も寝て過ごしている(T^T)
スポンサーサイト
ほっと安心
今朝寝坊してテレビをつけると、新潟・長野で大地震があったとの事。

真っ先に思ったのは、L社の同期のかずえちんの事。前の中越震度では被災して子供達と暫く親戚宅に避難していた。それに、最近近所に引っ越したはず。嬉しそうに「荷造り大変だよ」ってメールがあった。

友達の多い彼女の事だから、メールが集中しているだろうし、通信制限もあるだろうけど、いてもたってもいられず、メールした。

その後、報道で彼女の住む地域が震度6強と知り、不安が大きくなった。出掛ける気分もなくなった。

2時前、テレビを見ながら、雷蔵とモーフィーとゴロゴロしていたら、携帯が鳴った!雷蔵以外にかかってくる事のない携帯が!画面が、かずえちんだと教えてくれた。
「もしもし~かずえです~」
いつもの明るい声!話によると、かなり揺れたが、前回ほどの被害はなかったらしい。食器棚のドアが開く事もなかったらしい。軽い引き出しが少し動いた位だと…。旦那さんも居たので、3人の子供達を手分けして守る事も出来たし、落ち着いて対象出来たと。

良かった、良かった。安心した。わざわざ電話ありがとうね、元気な声が聞けて安心したよ。

しかし、沿岸部の被害は大きい。かずえちん曰わく、沿岸部は雪も少ないので、家の強度が豪雪地区と違うらしい。今速報で、死亡者が4名になったらしい。
被災地の皆様に心からお見舞い申し上げると共に早期の復旧が実現する事をお祈りします。
流血
今朝、雷蔵とモーフィーが散歩に出かけた後、洗顔をした。

モコモコの泡で丁寧にマッサージ~
そうだ、ついでに顔剃りしよう

と、泡で顔面真っ白なまま、昨日ダイソーで買ったカミソリのキャップを左手で取ったら、

スッ・・・
ポタッ・・ポタッ・・

左親指の腹を切ったらしい。
ポタポタ流れる血・・
いつもなら、ちょっと切っただけでも「死んじゃう!」と雷蔵に泣きつくのだが、いないし、顔も手も泡だらけだし、とにかくすすがなきゃと流血と痛みを堪えてすすいだ。洗面台は白い泡と赤い血が混ざって流れる。

すすいだ後、右手で簡単に顔を拭き、すぐさま側にあったティッシュを数枚丸めて止血を試みるが、圧迫すると傷口が痛い。ティッシュがどんどん赤くなる。その間に絆創膏を用意して、きつめに巻いた。傷口も痛いしキツすぎるのか爪の方がジンジンする。

そんなこんなしたら、二人が帰ってきた。

「パパ~、指切った~!!」

半泣きで状況を話すと、キズパワーパッドに取り替えて余りキツく巻かない事、と言われてやっと落ち着いた。

右手も相変わらず調子悪いのに、左の親指も力入れられないとなると困ったもんだ。

それにしても、私って血に弱いかも^^;

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

星になったチャーリー
7/4朝、実家の犬「チャーリー」(パピヨン♀)が星になった。17歳3ヶ月だったそうだ。
弟からメールがあったのは、その日の夜だった。春からかなり具合が悪かったのは弟のブログで知っていたが、やはりメールを見た時、声をあげて泣く事を止められなかった。


チャーリーが家に来た時とほぼ同時期に私は家を出たので、一緒に過ごした時間は本当に少なかった。でも、まだ私が実家に行けていた頃、玄関で私を見るとお腹を出して歓迎してくれていたのを思い出す。

乳ガン・子宮ガンと闘って17歳まで頑張ったチャーリー。凄いよ、あなたは・・。人間でいうと90歳過ぎらしい。

今は虹の橋で元気に走り回っているだろう。シャールにも逢っただろうか。

チャーリー、私の代わりに弟を見守ってくれて有難うね。
これからも、天国から彼の幸せを見守ってね。
お疲れ様。
ありがとう。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

重く…重~く…ダルい
だいぶ昔に試したダイエット催眠術の一節じゃないけど、今日みたいなぐずついた天気の日は、体が、

重く…重~く…ダルい

重いのは天気のせいじゃないか(-.-;)

右膝の古傷とかばって重い体を支えている左膝が痛くて座っている事も出来ない(+_+)

どうせなら、珍しく早起きしたんだから昼寝出来ればいいのに、あくびだけで眠れない。

重く…重~く…ダルい

青月曜日もあるのかな?
オマケに、雷蔵は3日不在だったのに、今日は会社の飲み会だって。あ~寂しいし、飲まれて帰ってきたらで大変だし(-o-;)

♪寝てしまえ!寝てしまえ!寝てしまえ!智蔵!♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。