智蔵の日記 vol.3
智蔵のblog第2弾 Since 05/9/1. 色々な病気と闘う、いや共存するぐうたらマダム智蔵の日常と生まれて初めての育犬記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビーズアクセサリー講座
夏にビーズアクセサリー講習会に参加して以来、すっかりハマっているビーズワーク。まだ、キットやお店でもらったレシピ通りに作る事しかできないが、楽しい。作った作品は、HP上で発表すべく準備をしている。

以前、ビーズの雑誌を買って読んでいたら、ユーキャンでビーズアクセサリー講座があるのを知った。きちんと基礎を学べたら、世界も広がるかもしれないと資料を取り寄せた。暫く悩んだ(というか風邪で寝込んでた)後、先週、受講申し込みをした。

今朝、キットが届いた(^^)V
12作品を作り、内5個については添削を受けられる。
テキストをざーっと見たら、初心者にも分かりやすく、とても丁寧に説明がある。私が苦手とするピンを使った物、やった事がないワイヤーを使った物もあり、一瞬気が重くなったが、マイペースでやろうと思う。

これが、初めての通信講座。
この間にも、いつもお世話になっているCavianの講習会にも行きたい。
目標は、自分でデザインしたアクセサリーやモチーフを作れる様になる事。かなり高いハードルなので、無理せずマイペースで!
スポンサーサイト
マンション
連日、耐震偽装問題が報道されている。私も先日の6時間以上に渡った証人喚問をNHKでずっと見ていた。風邪で寝込んでいたし・・。責任の擦り付けとしか思えなかった。それよりも、休業になったホテルの関係者、この年の瀬に退去命令が出てしまったマンションの住民の方には、何と言っていいか分からない・・。

しかし、この問題がどんどん見えてくる内に、私も不安になった。我が家も、'97年に今住んでいるマンションを購入したのだ。「このマンションは大丈夫なんだろうか」・・報道を見る度に思いが強くなった。

日曜日、ある件で、マンションの臨時総会があった。私は、風邪で調子が悪かったので、雷蔵一人で出席してもらった。
帰宅した雷蔵に話を聞くと、本題は満場一致で即決したらしいが、やはり出席者から今回の問題について話が出たし、管理会社も想定して調査をしてあったらしい。すると、施工主の建設会社、構造計算をした設計会社、両者とも既に倒産していて、図面が無いとの事。今回の報道で確か聞いた気がするが、マンションが完成したら、設計図関連は管理会社に渡さなければいけないんじゃないっけ?更に、構造検査等をするには、100万単位でかかるらしい。すると、出席者の住民から「このマンションは、地震があっても、報道される震度程、揺れを感じない」(そんな事無いと私は思うぞ!)などの意見があったらしく、検査の話はなし崩しになった様だ。私の不安は、消えるどころか増大してしまった。

今日、風邪で病院に行った帰り、マンションの掲示板に管理会社からの通知が貼られているのを見た。内容は、
・このマンションでは、報道されている企業は一切使っていない
・構造検査は、川崎市が行った
との事。
これで安心しろって事?問題のマンションやホテルだって、民間検査だけじゃなく、自治体の検査でも偽装が見抜けなかったんじゃん!

大きな地震が来ない事を祈るしかないのか・・。
下痢が治らない(>_<)
12/10、前回の7種混合ワクチン接種から2週間経ったので、狂犬病ワクチン接種だった。朝のモーフィーの世話は雷蔵がしているので、気が付かなかったが、その日の便を持っていった所、先生が「便が少し軟らかいですね。遊ばせちゃいましたか?」と。この2週間、便は良好だったのに・・、「雷蔵、何で言わなかったの?」と診察室で睨みつけてしまった。確かに、調子がいいからと、ホンの10分/1日、サークルから出して自由にさせた事はあった。でも、先生は、狂犬病ワクチン接種してくれた。「また、下痢になる前に早めに連れてきて下さいね」と言われた。

また、安静にさせなければいけなくなった。安静時は、サークルに毛布を掛けてしまうので、パッと姿を見る事も出来ない。

日曜、月曜と様子を見ていたが、やっぱり、トイレシーツにくっつく位ウンチが柔らかい。病院に連れて行かないといけないが、私の風邪も酷くて無理。雷蔵に無理をしてもらって13日火曜日に病院に連れてってもらった。注射を2本打たれて、薬をもらって帰ってきた。また、週末に受診予定だ。
夕方は、私を病院に連れてってもらった。雷蔵もお腹の風邪らしく調子が悪かったので、一緒に受診した。
一家揃って、病院にかかった。

帰宅してみると、モーフィーのウンチは良い状態になっていた。やはり注射は即効性がある様だ。その後、ずっと順調だったのに・・、また、今朝柔らかめになった。その便を持って、病院へ行った。便の腸内細菌は問題ないらしいので、はしゃぎ過ぎで腸が蠕動運動して緩くなってるらしい。殆ど、遊ばせなかったのに・・。また、抗生剤と整腸剤の注射を2本打ってもらった。2種類の薬も変わらず・・。

また、毛布で目隠しされた、サークルの生活。毛布を被せていると、モーフィーは大人しくしている。ウンチをすると、「クンクン・・」と小さく鳴くので分かる。直ぐにサークルに行き、毛布を捲ると、モーフィーはピョンピョン跳びはねて、嬉しさを一杯に表す。なだめつつ、ウンチをペーパーで取り、状態を確認。そして、可哀想だが、直ぐに毛布を掛ける。

可哀想だ・・。本当だったら、もうとっくにお散歩デビューしてるはずなのに・・。せめて、毛布を掛けなくても良くなってくれれば良いのだが、私の姿が見えると、遊んで欲しくてピョンピョン跳びはねてしまうし・・。

早く、下痢体質が治って欲しい。
クリスマスネイル
相変わらず風邪が治らないが、今日は少し調子が良いので、ネイルアートに挑戦した。といっても、自分でアクリル絵の具で描く訳じゃない。発売以来、ハマっているペシェのおまけに、クリスマス仕様のネイルシールが付いていたので、それをペタペタ貼ってみた。

その前に、11/18に付け替えたスカルプチュアを披露。いつも白系の物なので、ピンク系にしようかと思っていたが、全部にしたら飽きが来るんじゃないかと悩んだら、Polka Dot Nailist Clubのカバヤさんが「同じシリーズなら値段一緒だから、1本ずつ交互に2色にすれば?そういうお客さん、いっぱいいるよ」との事。そういう手もあったのかと、ホログラムラメと同じシリーズで少しピンク(赤?)が混じった物と2色交互にした。
ホログラムラメ2色ネイル
写真は左手。親指から順番に、ピンク→ホワイトとなっている。ピンクは薄目なので写真では少し分かりづらいかも・・。

さて、ここにシールを貼っていくのだが、どうせなので10本全部に貼った。配置のセンスは・・^^;

Xmasアート右手

Xmasアート左手

仕上げにスカルプチュア用のトップコートを塗った。

今年は、モーフィーがいるので、クリスマスデートも無いだろうし・・・せめて爪だけでもMerry Christmas!
お散歩デビュー(仮)
土曜日に、ギリギリセーフで地元で評判が良いらしいクリニックに受診して、週末も安静にしていたお陰か、やっとスッキリ起きれた。天気も良く、気分も良かった。ふと、「モーフィーを散歩に連れて行こう」と思い付いた。散歩と言っても、ワクチンが全部終わっていないので、キャリーバッグに入れて歩くという事だ。

私も病み上がりなので、一番暖かい昼過ぎに出る事にした。
面倒だったので、日焼け止めの乳液だけ付けて、メイクはしなかった。
腰には悪いのだが、デジカメ、タバコ、携帯灰皿、ミニ財布をヒップバッグに入れて、装着!
モーフィーに、Sitさせて、カラーを付け、キャリーバッグの飛び出し防止リードを付けて、さぁ出発!

実際のお散歩予定ルートを歩いた。目的地(折り返し)は、幹線道路沿いにある比較的大きな公園。
左肩にキャリーバッグを下げ、右手は杖を突きながら歩いた(この為、手提げバッグは持てない)。相変わらず歩道は少しだが起伏が度々あり、私自身歩くのが危なっかしい。
途中、下校する小学生の集団とすれ違う羽目に。私は正直言うと、"お子様"は苦手だ。こちらが杖を突いていても、並んでずんずん進んでくるし、はしゃぎながら歩くので、何度ランドセルでど突かれた事か(´ヘ`;)。でも、そんな中、女の子3人組がキャリーバッグから顔を出していたモーフィーに気付いて、「あー顔だけ出している!」「可愛い!」と言ってくれた。そう言ってもらえると、嬉しいもんだ。私は一転して機嫌が良くなり、彼女たちに「まだ赤ちゃんなのよ」と言った。そして、彼女たちとすれ違った後に、モーフィーに「良かったねぇ、可愛いってさ」と声を掛けた。
肝心のモーフィーは、見る物全てに興味津々の様で、キョロキョロしていた。でも、うるさい車の音にもビクつく事もなく、また何かに吠える事もなかった。
約10分程歩いて、公園に着いた。
犬のお散歩をしている人を探したが、見当たらなかった。この時間は、お散歩時間じゃないのか?
ゲートボールや野球をしている広場にある、日当たりの良いベンチに座った。私もずっと寝込んでいたので、日差しが気持ち良かった。モーフィーもきっと気持ち良かっただろう。でも、モーフィーは、キャリーバッグが嫌なのか、外に出たいのか、立ち上がったりしていた。
初めて公園でひなたぼっこ
↑ひなたぼっこ
タバコ2本程吸って、帰る事にした。日差しは暖かいが、やはり風がひんやり冷たく、私はまた鼻水が出てしまった。

帰宅後、モーフィーの昼食をあげ、私はまた布団に潜ってしまった。どうも、風邪をぶり返したらしい。

実際のお散歩デビューまで、1ヶ月あるけど、また天気の良い、私の体調の良い日にバッグでお散歩に行こうと思った。
粗相
相変わらず、風邪が治らないので、今朝クリニックを受診した。

ところで、モーフィーだが、最近粗相をする様になった。ウンチはトイレでするが、オシッコはトイレ外でもしてしまう。回数で言えば半々だろうか。頻度は多い。目を離している時にしてしまうので、ちゃんとトイレに連れて行く事も、直後に叱る事も出来ない。
粗相をする様になった理由やきっかけは分からない。

また、最初の頃の様に、オシッコするのをジッと見張っていなければならないのだろうか?
でも、体調が悪く一日中寝ているので、ご飯の世話すら辛く感じるのに、サークルの側で、すぐ立てる様な状態で見張っているなんて出来ない。
週末は雷蔵が居て、世話をしてくれるが、やっぱりずっと見ている訳に行かないので、今日も何度か粗相をされた。

何も私の体調不良の時に、粗相しないでもいいじゃないか(*_*)また、育児ノイローゼになりそうだ(-o-;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。